• ナガセ金属工業株式会社
  • 072-948-8600(営業時間 9:00~18:00)
トップページ ナガセ金属工業のこだわり 設備紹介/製品紹介 会社概要 お問い合わせ

ナガセ金属工業のこだわり

充実の設備と熟練の技術が生み出す高付加価値の製品

社名に金属という言葉があるように、ナガセ金属工業は金属加工のスペシャリストとして長年にわたりモノづくりを担ってきました。筐体などナガセ瀬金属工業が強みとしている製品について、私たちが考えるこだわりをご紹介します。 モノづくりを通して社会に関わること、技術者としての誇りを持つこと、これらは経営理念でも謳われていることです。この理念をどうやって実際の形にするかというのも、私たちナガセ金属工業にとって大切なこだわりです。

筐体に強みを持つ、技術と品質の板金屋

ナガセ金属工業が強みとしている分野に、筐体製作があります。
工場などの製造現場や医療、研究施設などで用いられる機器類に欠かせない筐体は、それぞれの機器が使用される場所や用途によって形状や仕様が異なります。それぞれの機器に必要なスペックや精度を満たすために、ひとつひとつの製品が熟練の技術によってつくり上げられていきます。
これらの機器が使用される医療、研究施設などでは女性が機器を取り扱うことも多いため、精密であることに加えて怪我につながる部分の改善など人に優しい製品づくりが求められます。ナガセ金属工業は長年にわって積み上げてきたノウハウをいかして、剛健でありながらきめ細やかな配慮の行き届いた筐体を製作、多くのお客様から高い評価をいただいています。
各種金属パーツの製造だけでなく、こうした付加価値の高い製品にこそナガセ金属工業の強みが発揮されています。

パーツ単位から完成品思考のモノづくり

ナガセ金属工業には、レーザーカッターなど精密板金の部門から筐体の完成品を組み立てる部門まで、工場内に全ての工程があります。それはつまり、同じ工場内でさまざまな製造現場を知ることができることを意味します。
図面通りに金属パーツを製造するのは当然のことですが、そのパーツがどんな機械でどのように組み込まれ、使用されるのかということまでイメージすることはあまりありません。
ナガセ金属工業にはパーツ類の製造から取り付け、組み立てという最終工程までが全て揃っているので、製造スタッフはそれを目の当たりに見ることができます。自らが担当している工程以外の部分を知り、モノづくりの全工程を知ることは品質の工場や技術の研鑽が促進され、ナガセ金属工業としてひとつの強みとなっています。

確かな仕事と納期の厳守で積み重ねた信頼

作られる製品の品質が確かなものであるのは当然のことです。その上で、納期を守ること、柔軟に対応することというのもナガセ金属工業が培ってきた大切な「品質」です。
おかげさまでナガセ金属工業は、創業からすでに50年を超える歴史を積み重ねてまいりました。
ISO9001マネジメントシステムの認証も取得、その長年にわたる事業を通じてこだわったきたのが、厳格な納期管理や、さらにお客様のご要望による短納期への対応など、お客様にとって必要な「品質」を磨き続けることでした。同じ製品づくりであっても、そこには経験やノウハウによって納期の短縮が可能になるような改善もあります。こうしたノウハウは長年の経験からしか得られないもので、これからもナガセ金属工業は納期管理という「品質」にもこだわりを持ち続けてまいります。

対応力、提案力、解決力。人が生み出すモノづくりの価値

モノづくりの主役は、昔も今も人の力です。新しい設備や機器が登場し、それを導入していく上でも、それを操作して良いものを生み出すのは人の手です。50年を超えるモノづくりの歴史で積み上げてきた人の力も、 ナガセ金属工業にとって大きな強みです。熟練した人の手は確かな品詞を生み出し、もっと良いものを作りたい、もっと効率を向上したいという知恵も生み出します。お客様からいただく、さまざまなご相談やご要望を、人が生み出す対応力、提案力、そして解決力でカタチにしていくのが、私たちナガセ金属工業の使命です。

お知らせ一覧へ
ナガセ金属工業株式会社

〒581-0039
大阪府八尾市太田新町6丁目
218番地
TEL 0729-48-8600
FAX 0729-48-4600